白樺のチカラ シリーズ
天然成分100%!! 白樺からできた木酢液
Aチカラ集合.jpg

2012年09月27日

蒜山ウォークフェスティバル☆

10月8日に蒜山でウォークフェスティバルが開催されます目
コースの途中、両備塩釜キャンプ場で
『森の妖精たち』も参加させていただきますかわいい
この時期
蒜山高原をのんびり歩くは気持ちいいだろうなぁグッド(上向き矢印)

posted by 白樺のチカラ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

父のボランティア

先日
義理の父が岩手県にボランティアに行った。
震災から1年半
現場はまだまだがれきが散乱し
清掃が必要な場所も多くあるとのこと。
畑を作ったり、大量の玉ねぎを吊るしてきたと話していました。
現場が困っていることは
大量に荷物が届くが
使えないもの(汚れている、破れている、不良品)などが多く
送られてきて、それを分別、保管する作業が大変とのこと。
いま一度私たちは被災地が何を求めているのかを
考えなければいけないと思う。

記事↓
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2012082212185760記事の中に『県内の18〜66歳の学生や会社員ら男女37人』とありますが
義父は66歳最年長でした目
やるなぁ 父 パンチ
                  by.うえっちょ


posted by 白樺のチカラ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

「子供アレルギー撃退法」

近年、子供のアレルギー疾患がなかなか治らず、症状が重くなるといった現象が起こっています。もっとも、子供の頃は誰でも、圧倒的にリンパ球優位の状態であるため、アトピー性皮膚炎や小児ぜんそくなどのアレルギー疾患にかかる子供が多いのも不思議ではありません。通常は、15歳くらいから徐々に顆粒球とリンパ球の割合が近ずき、20際前後にその割合が逆転するため、アレルギー疾患が自然と治るケースが多かったのです。ところが最近では、成人以降になってもアレルギー疾患を引きずってしまう人が増えているようです。なぜ、いつまでも副交感神経優位の状態から抜け出せないのかと言えば、それは「運動不足」と「過食」が原因だと考えられます。飽食の時代と言われるように、日本はとても豊かになりました。食べ物が満ち溢れ、生活も便利になったため、意識して体を動かさなければ、どんどん副交感神経優位に傾く傾向にあります。子供は子供らしく、太陽の下で元気に遊ぶことが重要です。家の周りに遊ぶ場所がないのであれば、せこんぴらめて散歩をするなど、日光を浴びる機会を増やすことです。それによって交感神経を刺激するのです。子供の健康は、親が守る。−子育て中のお母さんには、そうした意識で、親子一緒に体育改善に取り組んでみてください。                           by こんぴら天狗  
posted by 白樺のチカラ at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。