白樺のチカラ シリーズ
天然成分100%!! 白樺からできた木酢液
Aチカラ集合.jpg

2013年05月07日

水は、「食事の30分前に飲む」

食事と並ぶ健康のカギといえるのが「水の飲み方」です。人間の体の、じつに約60〜70%は水分。そして、そのうちの75%は、全身の60兆個の細胞の中にあります。ですから、細胞をみずみずしくイキイキさせておくには、よい水を十分に摂る必要があります。また水は体内の重要な流れをつくるため、血液・リンパの流れ、胃腸内の流れ、尿の流れをスムーズにするうえでも大きな役割をもっています。新鮮で良質な水を飲むことで、新陳代謝が促され、老廃物や毒素をすばやく体外に排出できます。水が十分に行き届かず、体内が慢性脱水のような状態になると、60兆個の体内細胞に酸素や栄養がいきわたらず、肌荒れ、シミ、シワにはじまり、病気や老化の原因となります。摂取すべき水の量は、気候の差や体格・年齢などで個人差はありますが、1日あたり1000〜1500CCが目安となります。これを毎食30〜60分前に、350〜500CCくらいずつに分けて飲むのが基本です。植物に、規則的に水をやれば元気で長持ちするのと一緒です。夏場や運動時は、2000〜5000CC程度に増やす必要もあるでしょう。また、床に就く約2時間前、夜中にはできるだけ飲まないで下さい。体を横にしているため、食道内に逆流を起こしやすくなり、気管の中に吸い込んで気管支炎や肺炎を起こしたり、のどを刺激したりする症状が起きます。
                       by こんぴら天狗
posted by 白樺のチカラ at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。