白樺のチカラ シリーズ
天然成分100%!! 白樺からできた木酢液
Aチカラ集合.jpg

2013年09月03日

「善玉菌を増やす」腸内環境をつくろう。PART−2

一方、有用とも有害ともつかないのが日和見菌、いわゆる大腸菌です。中間菌ともいわれ、中立的な立場なのですが、「日和見」という名前からもおわかりのように、有用菌が優位に立っていれば有用菌をサポートし、有害菌が優位に立っていれば自分も悪さをするなど、形成次第でどちらにも転びます。そして、じつはこの日和見菌が、腸内細菌全体の大多数を占めています。腸内細菌のバランスは、日和見菌の動静に大きく左右されるといえるのです。したがって、よい腸内環境をつくるには、日和見菌を悪玉菌に転化させないよう努力しなければなりません。その決め手となるのは、生活習慣や食事の摂り方、良質な水、薬物の影響、ストレスなどさまざまです。善玉菌を多く、悪玉菌を少なめにして、高い免疫力を保つことが理想なのです。
                           by こんぴら天狗
posted by 白樺のチカラ at 08:12| 岡山 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。