白樺のチカラ シリーズ
天然成分100%!! 白樺からできた木酢液
Aチカラ集合.jpg

2013年09月17日

「血液サラサラ・ドロドロの分かれ道」PART−2

血液の汚れは、血行を悪くします。つまり、血液の流れがとどこおると、栄養素だけでなく酸素も十分行き渡らなくなります。さらに血流には、細胞に必要な物質を送り届けると同時に、不要になった老廃物を運び去り、それらも処理する肝臓や肺など適当な器官に受け渡すという重大な仕事があります。こうした作業がとどこおった状態では、個々の細胞が元気にイキイキ活動することができません。血液が3分以上届かないと、細胞は死んでしまいます。私たちの体は、約60兆個にも及ぶ小さな細胞の集合体です。では、細胞は何からできているのかというと、血液中の栄養分と酸素に他なりません。私たちの体は、1日に焼く1兆個の細胞が生まれ変わっているといわれています。古い細胞が死に、新しい細胞に生まれ変わるというように、つねに入れ替わりながら60兆個の細胞が正常にはたらくことで、体の若さや健康が保たれているわけです。裏返せば、個々の細胞が本来の機能を発揮できずに元気を失ったり、細胞の代謝が途絶えると、私たちの体からみずみずしさが奪われ、体内の精巧なメカニズムが狂うということ。それは、老化の促進やさまざまな病気の発症に直結する事態だといっていいでしょう。ですから、全身の細胞をイキイキとさせ、細胞の再生をスムーズにさせるためには、血液の質を高めることが不可欠なのです。血液の質を高めるキーポイントは、腸にあります。よい食品を食べてよい腸内細菌バランスを保つことが、よい血液をつくり出すのです。
                        by こんぴら天狗

posted by 白樺のチカラ at 08:06| 岡山 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。