白樺のチカラ シリーズ
天然成分100%!! 白樺からできた木酢液
Aチカラ集合.jpg

2013年12月03日

リンパ球の数が倍増する「乳酸菌パワー」

少々専門的な話になりますが、腸管免疫系の中でも、特に重要な役割を担うのがバイエル板です。バイエル板とは、簡単に言えば、免疫細胞の集合体です。免疫システムの最前線であるマクロファージや、T細胞、B細胞、NK(ナチュラルキラー)細胞といった各種のリンパ球がここに集結しています。全身の健康を維持するうえで、T細胞の行動力を高めておくことが重要です。そのためには、バイエル板を活性化させることが不可欠なのです。T細胞の中には、B細胞のはたらきを助ける2つの細胞があるのですが、この2つのバランスがなんらかの要因で崩れると、免疫のはたらきに悪影響が出ます。このバランスを整えてくれるのが、腸内細菌です。特に乳酸菌類は、アレルギー症状を緩和する効果があります。乳酸菌の効果を科学的に明確にする為、マウス実験を行ないました。実験に用いたのは乳酸菌を生成したエキスです。マウスには、この乳酸菌生成エキスを7日間継続して摂取させました。まず、小腸、大腸内のリンパ球数の調査では、リンパ球の数が約2倍に増加しました。リンパ球は、感染をコントロールするなど、重要な役割を担っています。乳酸菌がこのリンパ球(IEL)を活性化することで、粘膜免疫機能を強化しているといっていいでしょう。このように、マウスでは免疫力が増強され、かつ免疫バランスが改善されることがわかりました。腸を整えることは、全身の健康状態の向上につながります。            by こんぴら天狗
posted by 白樺のチカラ at 08:43| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。