白樺のチカラ シリーズ
天然成分100%!! 白樺からできた木酢液
Aチカラ集合.jpg

2012年10月30日

「ガンにならない体をつくる」免疫力

湯温ー「体温プラス4度」で免疫アップ。ガンにかかっている人は、ほとんどが低体温です。ですから、平均体温を上げて、体内の代謝をよくすることが大切です。全身の血流がよくなれば、体温が上昇するだけでなく、副交感神経も刺激されてリンパ球を増やすことができるのです。たとえば、ウオーキング、散歩、体操など、自分のリズムで行なえるものを選ぶといいでしょう。それも、毎日続けるのが目標です。最初は10分でも構いません。慣れてくれば、徐々に長くできるようになります。ただし、無理をしないことが肝心です。無理をすると、交感神経が優位となり、顆粒球が増えてしまうからです。気持ちがいいなと思えるぐらいが適度です。お風呂にゆったり浸かることは、とても有効です。体温が上昇し、全身の血流がよくなるため、副交感神経が刺激され、リンパ球をふやすことができるのです。入浴をするにあたり、いくつか気をつけたいことがあります。まず入浴をする前に水を飲んで下さい。これは血液を固まらせないための準備です。湯温は「体温プラス4度」を目安にするといいでしょう。入浴後も、水分を十分に補給しておくことを忘れないで下さい。                       by こんぴら天狗
                    
posted by 白樺のチカラ at 08:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。