白樺のチカラ シリーズ
天然成分100%!! 白樺からできた木酢液
Aチカラ集合.jpg

2013年11月19日

「乳酸菌を減らしてはいけない」これだけの理由

アレルギー症状をもつ子供の腸内には、乳酸菌が少ないという報告もあります。それほど、腸内の乳酸菌(善玉菌)を優性にしておくことは健康維持のために欠かせないのです。しかし、不安定で危なっかしい腸内細菌バランスは、環境の微妙な変化や些細な原因ですぐに崩れてしまいます。乳酸菌が減ると、それまで抑え付けられていた悪玉菌がにわかに増殖し、活発に暴れ始めます。それは、腸の老化に直結します。では、乳酸菌が減少して老けた腸を放っておいたら、いったいどうなってしまうのでしょう。1、消化吸収力のダウン 2、腸内腐敗の進行、 3、免疫力の低下、 4、ビタミンの不足、 5、ホルモンバランスの乱れ、 6、病原菌に感染しやすい、 7、腸のぜん動運動の鈍化、こうしたトラブルが老化を早め、肌荒れ、便秘、花粉症、アトピー、肥満などを引き起こしたり、果ては肝機能障害、糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞、ガンなどの重症の病気へと発展します。どうですか?もう、おなかの乳酸菌に無関心ではいられませんよね。
                         byこんぴら天狗 
 
posted by 白樺のチカラ at 08:26| 岡山 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。